2005年04月16日

立原探偵、グッジョブ!

 「探偵!ナイトスクープ」で1989年から今まで、
社会派探偵として活躍された立原啓裕さんが4月15日
放映分を最後に、番組を降りることになった。彼が
担当した最後のネタはバットマンファンの少年を
バットマンに会わせるというもの。すったもんだの
末に、壮絶な殉職を遂げるという設定で大いに楽し
ませてくれた上、うまい幕引きになったと思う。
 それにしても、1989年からということは16年ほど
やっておられたわけで、いなくなるのは寂しいけれど、
他の番組でもがんばってほしいところ。
 長い間、お疲れ様でした。ありがとう、そして…
さようなら。
posted by よろず主人 at 01:11| Comment(3) | TrackBack(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まぢで?ああああああああ、見るの忘れてるやん。もう。
そんなに面白かったの?悔しいなぁ・・・
戦評書いてる場合やなかったんやぁ(爆)
Posted by かきぴー@ろっこうおろし at 2005年04月16日 01:35
 かきぴー@ろっこうおろしさん、コメントありがとうございます。
 結局、バットマンには会えなかったんですが、バッタモンが来てくれて少年も大喜び(笑)。立原探偵はオクレ大魔王とともに壮絶爆死…?というオチでしたよ。
 後任に誰か、他の探偵が入るんでしょうか?そのあたり、気になってるんですよ〜。
Posted by よろず主人 at 2005年04月16日 09:57
Youツ致e got it in one. Coludnツ稚 have put it better.
Posted by BoFuwwGRpUTuJTM at 2011年05月28日 17:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。