2005年12月04日

久しぶりのトリック

 11月13日放送の「TRICK−新作スペシャル−」を録画した
のはいいが、なかなか観る機会がなく、やっと今日、観た
のである。というわけで、とりあえず地味に感想など。
 今回は「人の死期を当てる占い師」にいつもの二人が挑む
ことになるのだが、今回は深夜ドラマ時代のテイストをうまく
再現していたのではないかと思う。ただ惜しむらくは、二時間
ドラマという枠(尺の短さ)からくる物足りなさをどうしても
感じてしまったあたりか。とはいえ、どうもいずれDVD化する
のを見越して、「やむ落ち」のネタを増やすためにわざとそう
してるのかと思ったりもする。実際のところ、どうなのだろう?
 あと、新キャラの秋葉原人はイマイチ。矢部刑事はこのところ
部下に(上司にも)恵まれてないなぁ。あと、細かいギャグは
今回も細かすぎるくらい細かいのがいいですねぇ。




















posted by よろず主人 at 16:21| Comment(4) | TrackBack(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!
トリック私も見てます!
今回のは時間のせいか、少しシモネタがが少なくて、、、(笑
やっぱり深夜のときがおもしろかったです。
矢部さんの部下は石原さん(でしたっけ?)が1番好きです☆
来年の映画がまた楽しみですね。
Posted by もり at 2005年12月04日 21:22
 もりさん、コメントありがとうございます。
 今回は下ネタ少なかったですね。一回、貧乳ネタが入りましたけど、それもなんかとってつけたみたいだったし…ってか、ホントにとってつけたんだろうなぁ(苦笑)。
 来年の映画がまた楽しみですね。映画の一作目はパンフがとても楽しかったので、次回もパンフはぜひとも買わねば、と思っています。
Posted by よろず主人 at 2005年12月04日 22:12
こんにちは。
トリックは私も深夜の頃から大好きで欠かさず観てます(`・ω・´)ゞ
私的には「うらないでおもてなし」がちょいウケでした(笑)
矢部刑事の部下はやっぱり初代のあのパッキンの人ですよね!
またあの「あにぃーー」が聞きたいです(T_T)
Posted by とらゆず。 at 2005年12月09日 17:21
 とらゆず。さん、コメントありがとうございます。
 今回も細かいギャグが満載でしたね。道の途中に立っている案内板みたいなのはチェックしきれませんでした。個人的には最後のオチが初代シリーズっぽいのが気に入っております。矢部さんの部下は最初の人が一番おもしろかったですよね。特に今回のアキバ系の人は狙いすぎっていうか…。来年の映画第2弾も楽しみでございます。
Posted by よろず主人 at 2005年12月09日 22:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10189377

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。