2005年10月27日

強打vs.怯懦

 日本シリーズ第四戦は千葉ロッテマリーンズが3対2で
勝利、31年ぶりの日本一に輝いた。ファンの皆様ともども
おめでとうございます。そして、11月のアジアシリーズ
では、ぜひとも優勝して、野球日本ここにありを満天下に
示してほしいです。がんばってください。
 さて、今日の試合を振り返っていこう。初回、杉山が
ロッテ打線を三者凡退に切ってとる上場の立ち上がりを
見せ、その裏、いきなり赤星、鳥谷の連打でチャンスを
つかんだタイガースだったが、クリーンアップが凡退、
いきなり痛い展開となった。
続きを読む
posted by よろず主人 at 00:30| Comment(8) | TrackBack(60) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。