2005年08月14日

やられてもやられても立ち上がれ!

 中日との三連戦に勝ち越した阪神タイガース。現在5位の読売
ジャイアンツとの試合で一息つけるはずだったのだが…。

 8月12日 逆転の虎改め同点止まりの虎

 初回、鳥谷のツーランで幸先よく先制したタイガースだったが、
その後の二死一、二塁のチャンスは生かせず、逆に4回、仁志の
ツーランで同点にされる。さらに6回に阿部のタイムリー、7回に
二岡の犠牲フライが出て、4対2とリードを許してしまう。
 しかし直後の8回、金本が起死回生のツーランで試合を振り出し
に戻した。こうなると逆転勝利を目指して勝ちパターンのFJKを
投入したのだが、延長10回、久保田が二岡にサヨナラ弾を浴びて
THE END。阪神・下柳、読売・工藤の両ベテランが先発した試合
だったが、三併殺で要所を締めた工藤に軍配が上がった。
続きを読む
posted by よろず主人 at 22:46| Comment(12) | TrackBack(89) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。