2005年06月02日

焦土に花の種を植えよう

 6月2日、阪神vs.ソフトバンク戦。
 雨の影響が懸念されたが、無事に試合は行われた。阪神は
右のエース、福原が先発したが、3回、ヒットとデッドボール
で迎えた一死一、二塁のピンチで宮地にホームランを打たれ、
まず3点を失った。その裏、矢野のタイムリーですぐに1点を
返し、一死満塁まで攻めたものの、ピッチャーの福原に打順が
まわり、併殺打で終わってしまう。とはいえ、この時点では、
次の回を凌げば、一番から始まる攻撃に期待を持てる流れでは
あったのだが―3回、松中に痛いツーランを打たれ、点差を
広げられてしまう。どうにも流れを作れそうで作れない嫌な
展開にハマっていく。
続きを読む
posted by よろず主人 at 23:23| Comment(7) | TrackBack(69) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。