2005年06月06日

娯楽活劇!! ―DVD評:スカイキャプテン―

 先日発売された「スカイキャプテン」のDVDを購入、さっそく
観た。劇場公開時、テレビコマーシャルで流れていた、セピア調の
レトロっぽい映像がものすごく気になっていたのだが、見過ごして
しまい、残念に思っていた作品である。そういうわけでDVDを観た
のだが、なかなか痛快な娯楽作品に仕上がっていた。
続きを読む
posted by よろず主人 at 21:59| Comment(16) | TrackBack(64) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皆様、ありがとうございます

 昨日から今日までの間に、弊ブログの総トラックバック数が
5000を突破しました。これも、皆様から応援をいただいてきた
おかげです。本当にありがとうございます。
 これを励みに、今後ともがんばっていきたいと思います。どうか
これからもよろしくお願いします。


    m(_ _)m
posted by よろず主人 at 21:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

眼下の敵に翻弄されて

 6月5日、阪神vs.ロッテ戦。
 タイガース先発はここまで負けなしの下柳投手、ロッテの
先発は現在、両リーグで唯一のサブマリン、渡辺俊投手。
下手投げといえば阪急ブレーブスの山田久志投手、江川投手
との交換トレードで読売から阪神に移籍した小林繁投手などが
思い出されるところだ。小林投手といえば、関西人だけが覚えて
いる(はずの)「頼れるエースはアンダースロー」明石家さんま
さんとかもなつかしいところだ。さらに虎党なら上田二朗(巨○
の人
じゃないですよ)投手、大町定夫投手なんかもなつかしい
かもしれない。そうだ、架空投手では東京メッツの水原勇気が
忘れがたい…って何の話ですか。いや、投手戦になるとどうも
書くところが少なくなってしまうもので…申し訳ない。それに
しても、下手投げのピッチャーが今や12球団で一人だけという
のもなにか寂しい気はする。そして、それだけに慣れない相手に
手こずらされた今日の一戦でもあった。
続きを読む
posted by よろず主人 at 00:32| Comment(16) | TrackBack(63) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

悔しくて悔しくてたまらない負け方

 6月4日、阪神vs.ロッテ戦。
 初回に2点ずつ、3回に1点ずつを取りあった両チーム、
明暗を分けたのは4回に出たフランコの一発だった。
スクランブル登板で3回を投げた江草投手はこの一発の
ために負け投手、なんとも気の毒な結果になった。
続きを読む
posted by よろず主人 at 19:59| Comment(12) | TrackBack(60) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

闘魂イレブン、逆境を覆す!―日本vs.バーレーン戦―

 ドイツワールドカップ出場を目ざして戦う日本代表だが、
6月4日のバーレーン戦はあまりにも厳しい状況で迎える
ことになった。
 アジア最終予選の前哨戦として臨んだキリンカップでは
まさかの連敗、ジーコ監督が仮想バーレーンとして対戦した
UAEにも1-0で敗北。加えて、試合直前に小野選手が骨折で
戦列を離れるという緊急事態の中、敵地バーレーンで迎えた
キックオフ。日本は序盤から積極的に攻めるが、なかなか
相手ゴールを割ることができない。
続きを読む
posted by よろず主人 at 11:32| Comment(72) | TrackBack(230) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男の意地は静かに燃える

 6月3日、阪神vs.ロッテ戦。
 とりあえず阪神のスターティングメンバーに金本選手の
名前があったのでホッとした。そして、5月の月間MVP受賞、
おめでとうございます。
 そしてタイガースは初回、赤星がスリーベース。シーツ
タイムリーツーベースの後、今岡がエラーで出塁、桧山が
これまたタイムリーツーベース。さらに矢野のスリーラン
まで飛び出して、これでとどめかと思ったのだが―。
 野球の神様は虎に試練を与えるのがお好きらしい。3回に
1点ずつを取りあった後、5回に先発・安藤がつかまって
3失点。マリーンズの足音が近づいてくる。
続きを読む
posted by よろず主人 at 00:09| Comment(14) | TrackBack(75) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

焦土に花の種を植えよう

 6月2日、阪神vs.ソフトバンク戦。
 雨の影響が懸念されたが、無事に試合は行われた。阪神は
右のエース、福原が先発したが、3回、ヒットとデッドボール
で迎えた一死一、二塁のピンチで宮地にホームランを打たれ、
まず3点を失った。その裏、矢野のタイムリーですぐに1点を
返し、一死満塁まで攻めたものの、ピッチャーの福原に打順が
まわり、併殺打で終わってしまう。とはいえ、この時点では、
次の回を凌げば、一番から始まる攻撃に期待を持てる流れでは
あったのだが―3回、松中に痛いツーランを打たれ、点差を
広げられてしまう。どうにも流れを作れそうで作れない嫌な
展開にハマっていく。
続きを読む
posted by よろず主人 at 23:23| Comment(7) | TrackBack(69) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

大いなる赤っ恥伝説、ここに!

 6月1日、阪神vs.ソフトバンク戦。
 今日から六月、勝利で新しい月のスタートを切りたいのは
双方とも同じだったんだろうけれど…。えー、なんというか、
まァ、あれだ。公開処刑っていうの?ボコボコ葬?アタシ、
日本語ワカリマセーン!


続きを読む
posted by よろず主人 at 23:55| Comment(9) | TrackBack(59) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。