2005年05月30日

詰め将棋のように固く勝つことを横綱相撲っていうんだね

 5月30日、阪神vs.楽天戦。
 阪神・下柳、楽天・紀藤の両ベテランが先発した今日の試合、
先手をとったのは阪神。
 3回、赤星のスリーベースから藤本がキッチリ犠牲フライを
打ち上げて1点。その裏、楽天は酒井のヒット、飯田の"らしい"
内野安打で二死一、二塁のチャンスを作るが下柳が凌ぎ切った。
この回の攻防が最後まで尾を引いたように感じたのは僕だけ
だろうか。そして4回には、ツーベースの金本が今岡のキャッ
チャーゴロで三塁に進み、桧山のタイムリーでホームを踏んだ。

続きを読む
posted by よろず主人 at 22:43| Comment(7) | TrackBack(72) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。