2005年05月22日

猛虎連勝!単独首位!

 昨日は失礼しました。帰宅後、ちゃんとした記事を書こうと
思っていたんですが、そうこうする間に今日の試合も終わって
しまったので、二試合分まとめて一つのエントリにします。
 5月21日、阪神vs.ソフトバンク戦。
 前日は屈辱的大敗を喫したタイガースは初回から四球の赤星を
一塁に置いて、金本がツーラン!前夜の試合を裏返したような
四番の一振りからゲームが始まった。さらに3回にはシーツ、
今岡のタイムリーで2点追加、4対0とリードを広げた。
 守っては先発・下柳が独特の軟投でホークス打線に凡打の山を
プレゼント、5回を2点で凌いで、スーパーセットアッパー藤川に
バトンをつなぐ。昨日、安藤を引っ張りすぎたことを反省してか、
やや早すぎるくらいの投手交代となった。このあたり、ちょっと
疑問でもあるのだが、結果的にはこのリレーが成功し、強力ホークス
打線を2点だけで抑え込んだ。打っては、6回に相手のミスもあって
2点、8回には金本選手の、この日2本目のホームランもあって3点を
追加、9対2と前夜の雪辱を果たした。2HRを含む4安打の4番、これぞ
アニキだ金本選手、これまた4安打で攻撃の起点として奮闘した若武者
鳥谷選手、先発してまさに「柳に雪折れなし」を地でいくピッチングを
披露した侍、下柳投手、印象深い活躍で感動をありがとう。
 これでともに大差をつけて一勝一敗、22日の頂上決戦を迎えることに
なる―。
続きを読む
posted by よろず主人 at 22:37| Comment(17) | TrackBack(91) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。