2005年05月18日

怪物、故郷に還る

 5月18日、阪神vs.西武戦。
 西武は「平成の怪物」こと松坂大輔が先発のマウンドに
上がった。そして、阪神の先発は「松坂世代」の杉山だ。
 初回、両投手ともに三振二つを奪う、力のこもった投球
を披露するが、2回はともに試練のマウンドとなった。まず
2回表、和田にツーベースとフォアボールで無死一、二塁の
ピンチを迎えたのが杉山。しかしここは片岡をピッチャー
ゴロ、細川をショートゴロゲッツーに仕留め、事なきを得る。
その裏、フォアボールを選んだ金本を一塁に置いて、桧山が
松坂の直球を捕らえ、先制ツーランを叩き込んだ。
続きを読む
posted by よろず主人 at 23:32| Comment(13) | TrackBack(68) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。