2005年04月28日

下位打線爆発!中継ぎ奮投!

 4月27日、阪神vs.中日戦は阪神・筒井と中日・朝倉の
先発でスタートした。初回、無難な立ち上がりを見せた
筒井だったが、2回、タイロン・ウッズに豪快な一発を
浴び、1点を先制される。その裏、阪神は下位打線から
チャンスをつくり、二死満塁とするも、赤星がピッチャー
ライナーに倒れ、無得点。ここまでどうもコントロールの
定まらない筒井は続く3回、二四球とツーベースで二死
満塁のピンチ。ここでアレックスに当ててしまい、押し
出しで2点目を献上した。その裏の阪神は、先頭、関本が
ヒットで出塁するも続く主軸打者が枕を並べて討ち死に、
得点できず、嫌な雰囲気に。
続きを読む
posted by よろず主人 at 00:17| Comment(10) | TrackBack(49) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。