2005年04月03日

飛燕撃墜!君は猛虎逆転劇場を見たか!?

 今日の阪神vs.ヤクルトは阪神・能見、ヤクルト・高井の
両先発で始まった。試合巧者のヤクルトに対し、新人能見が
どんなピッチングを見せるのか、興味は尽きない。
 一回表、やはり公式戦の初マウンドということで緊張した
のか、ツーアウトから二つのフォアボールでピンチを招くが、
ここはベテラン古田を三振にとって事なきをえた。
 昨日の快勝のイメージが残っていたのか、今日の阪神打線
は初回から赤星が出塁、盗塁して藤本が進塁打、シーツがきっ
ちり犠牲フライで1点を先制、無駄のない美しい攻撃である。
加えて、能見は2回表のヤクルトの攻撃を三者凡退に退け、
今日は締まった展開になるのかと思わせた、のだが…。
続きを読む
posted by よろず主人 at 22:15| Comment(28) | TrackBack(54) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。