2005年04月14日

赤星よ、爪の垢を配ってやってくれ

 今日も阪神vs.読売戦である。阪神は右のエースといわ
れる福原、読売は米メジャー級(自称)のこれまたエース。
ということで、投手戦を予想したのだが…。

続きを読む
posted by よろず主人 at 22:59| Comment(2) | TrackBack(35) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

打てない打線、勝てないメジャー級(自称)エース

 三度目の正直。そして、二度あることは三度ある。
日本語の歴史において、この両者は何度となく、宿命
ともいえる対決を繰り返してきた。そして今夜もまた
決戦は行われた。決戦の場は阪神甲子園球場。そう、
言うまでもなく阪神タイガースのメジャー級(自称)
エース井川投手の今季三度目の登板である。
 過去二度の登板はいずれもノックアウト負け。今日
こそエースらしいピッチングで初勝利を飾るのか、
はたまた一敗地にまみれ、屈辱の海に沈むのか―。

 そして、ゲームは始まった。

続きを読む
posted by よろず主人 at 01:01| Comment(6) | TrackBack(40) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

読売爆倒!高橋尚の増上慢を完全粉砕!

 4月12日、今季初の阪神vs.読売戦、心配事はたった一つ
だった。そうだ、清原がダイヤのピアスをつけようとも、
先発が「岩隈より実績がある」(笑)高橋尚であろうとも
動じない。我らが心配の種はそんなことじゃない。心配
していたのは一つ、たった一つの些細なことだ。些細とは
いえ、その危惧は現実のものとなって我らの前に立ち
はだかった。しかし、天を衝き、大地をも揺るがす我らが
熱気はその危惧をも振り払ったといえよう。そんな我らの
心配事、それはたった一つ…。

  今晩、天気持つかなぁ?

 というわけで、雨中の一戦となった今日の試合、普通に
打った赤星が藤本が普通に走り、アニキが今岡が普通に
タイムリーを放ち、下柳は普通にふにゃふにゃ投げ、結局
普通に勝った。なんかこう、あんまり感興の湧かなくなって
いる自分が我ながら怖いのだけど、今季、あまりに見慣れた
光景だという気がする。
続きを読む
posted by よろず主人 at 02:08| Comment(20) | TrackBack(45) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

痩せねぇなぁ…

 以前、健康とダイエットのため、いろいろサプリメントを
飲んでいると書いたのだが、「痩せる」という観点からは
イマイチ効果がないような気がする。ダメぢゃん、アルファ
リポ酸。とか思いながら、もう一度「あるある」のホーム
ページを見てみると、どうやらアルファリポ酸を飲んで、
ウォーキングなどの有酸素運動をしないといけないようだ。
ぅぐ。せっかくだが、そんな時間もないし、しんどい目を
するのは嫌だ(笑)。頼むからもうちょっと楽させておくれ。
 とはいうものの、何か軽い運動くらいはしないといけませんね。
んー、何か考えないと―。

posted by よろず主人 at 23:38| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

怒濤のサヨナラ劇!

 今日の阪神vs.横浜戦はまたも投手戦。阪神先発の能見が
快投を見せる反面、打線は攻めに攻めながらも横浜・吉川の
前に残塁の山を築き上げる、嫌な展開になった。横浜は代打
起用の関係で六回からピッチャーを加藤に交代したが、この
加藤が低めにボールを集める丁寧な投球で阪神に点を与えない。
八回裏には二死満塁のピンチを迎えたが、スペンサーを三振に
斬って危機を脱した。一方の能見も胸のすく快投で、七回
代打による交代まで被安打3、予四球1、三振9という結果に
なった。
 そして、試合が動いたのは九回である。
続きを読む
posted by よろず主人 at 19:00| Comment(22) | TrackBack(55) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

桜満開!

 実は昨日、大阪城公園に桜を撮りに行ってきました。
素晴らしい晴天のもと、満開の桜を堪能しました。桜も
花粉が飛びまくっているのか、くしゃみを連発しながら
の撮影でしたが、楽しく撮れましたよ。

天守閣を背景に.jpg

 どうもベタな構図ですいません(^^ゞ

春の陽射しを浴びて.jpg

 アップで撮るのもいいですね。

桃も満開.jpg

 大阪城公園には桃園もあって、桜同様、きれいに咲き
誇っていました。こちらも楽しめましたよ。
 撮った写真は家でプリントしてアルバムに貼るのですが
これがまた結構、面倒だったりします。来週の週末はそれで
つぶれるかも…(苦笑)。

 近畿地方は今夜から雨の予報、昨日行っといて本当に
よかったです。
posted by よろず主人 at 14:56| Comment(10) | TrackBack(3) | カメラ・写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

アニキ300号は湾星撃墜弾!!君は甲子園の空に輝く昼間の(白)星を見たか!?

 今日の阪神vs.横浜戦は阪神・安藤、横浜・斎藤隆の
先発で始まった。両投手とも落ち着いた内容だったが、
四回に試合が動いた。
続きを読む
posted by よろず主人 at 21:59| Comment(10) | TrackBack(40) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

甲子園は薄曇り…

 今日から甲子園―昨日(7日)、広島カープに手痛い
サヨナラ負けを喫したタイガースだけに、地元での出直し
に期待したファンも多かったであろう、4月8日の横浜戦。
 先発は大方の予想通り、阪神・福原、横浜・三浦。この
顔ぶれを見れば、投手戦になることは想像に難くなかった
が、これまら予想通りの引き締まった展開になった。
 先手をとったのはベイスターズ、初回、トップの石井が
センター前ヒット、2番種田が送って3番金城のタイムリーと
そつなく流れる鮮やかな攻撃で1点。対する阪神は2回、
金本のツーベースを足がかりに1点を返し、まずは同点に。
四回にはヒットで出た金本がワイルドピッチで2塁に進み、
今岡のタイムリーを呼び込んで1点。これで2対1と逆転に
成功した。
続きを読む
posted by よろず主人 at 01:20| Comment(13) | TrackBack(37) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月07日

猛鯉爆発!猛虎沈没!

 今日の阪神vs.広島戦は手に汗握るシーソーゲームと
なったが、九回裏、阪神の新守護神、久保田が捕まり
カープのサヨナラ勝ち。ホーム三連敗を是が非でも避け
たい広島の意地が阪神投手陣を打ち砕いた格好だ。
 早く勝ち星をつけてやりたかったのか、阪神の先発は
中五日で井川。初回、幸先よく一点を先行してもらい、
その裏はヒット一本を打たれるも後続を断ち、まずまずの
立ち上がりだったように見えた。しかし、二回から四回
まで、毎回1点ずつ献上する冴えないピッチング。その後、
五回は三人で切り抜け、立ち直ってきたかに見えたが、
味方がスペンサーソロ、矢野ツーランの一発攻勢で逆転した
直後の六回に業火を吹き上げ大炎上、きっちり3点を献上、
結局この回まででリードされたまま降板、不衛生な髪ばかり
が印象に残る結果となった。
続きを読む
posted by よろず主人 at 23:27| Comment(17) | TrackBack(48) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あ〜、ずず...

 相変わらず花粉症なのだ。前に書いたとおり、医者に
もらった(正確には買わされた)薬を飲んでいるので、
そんなにひどくはないが、やはり多少の症状は出る。多少
とはいえ、それがかなり不快なのだ。
 鼻が詰まり、口の中がかゆくなる。喉が痛くなるのも
花粉の影響なのだろうか。早くシーズンが過ぎてほしい
のだが、杉花粉はもう終わっているはず。今は檜花粉が
多いらしい。困ったもんだ。もちろん、こうして夜更かし、
寝不足を毎日のようにしているのもすごくよくないらしい
けど(苦笑)。
posted by よろず主人 at 02:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日も9点、四連勝でセ界串(九四)刺し!

 4月6日、阪神vs.広島戦。
 今日の阪神先発・太陽には思い入れのある人も多かった
のではないだろうか。2000年のドラフト1位で入団、この
年は野村監督の2年目にあたり、阪神がまさに泥沼の中で
もがき苦しんでいた時期だった。この前年は春先に快進撃
を見せるも、好調さは初夏までさえも続かず、結果的に
最下位に沈んでいて、新人の藤田投手には、太陽という
名前とも相まって過度の期待がかけられた。それが重圧と
なったのか、入団時、ツーピースだった投球フォームを
当時のコーチに矯正させられたのがまずかったか、故障が
多く、なかなか期待に添う期待に沿う活躍ができなかった。
年間最多登板試合数は2002年の12試合。特に昨年は右肘の
手術も行い、ひどいときにはテレビのリモコンを持つこと
さえできなかったという。更に今季開幕一軍の切符も、
新外国人・ブラウン投手が風邪で戦列を離れたことから
もたらされたもの。不運に見舞われ、悔しいことばっかり
だったプロ生活の中で初めてつかんだ幸運だったかもしれ
ない。
 だからこそ、この男の晴れ舞台を見たい。スカッと日本
晴れの快投を見たい。そんなささやかな祈りの糸が縒り
合わされた綱をしっかり握って、暗い井戸の底から這い
上がってほしい、そんな思い入れを胸に抱いて見ていた
人も多かったんじゃないか、と思うわけである。
続きを読む
posted by よろず主人 at 01:42| Comment(12) | TrackBack(40) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月05日

阪神猛爆!?広島自爆!

 4月5日、阪神vs.広島。ともに連勝で首位攻防(と言うには
気が早いが)に臨んだが、勢いが持続していたのは阪神の方
だったのか。
 初回、ツーアウトからシーツがソロホームランでまず先制。
その裏、阪神の先発・下柳はカープの攻撃を三人で退け、無難な
立ち上がりを見せる。二回に入ると広島先発・長谷川は突如、
コントロールを乱し始める。先頭打者、鳥谷にレフト前に弾き
返されると、続く矢野にはフォアボール。下柳の送りバントは
ラインから切れそうだったボールが戻ってきて内野安打になる
(阪神にとっては)ラッキーな展開。ノーアウト満塁から赤星
フォアボールで押し出し、藤本セカンドフライの後、シーツも
四球を選んで押し出し。続くアニキ・金本は球足の速いヒットで
走者二人を迎え入れ、続く今岡選手会長はとりあえずもう一点
もろとこかぁ、みたいな犠牲フライ。この回、ヒット三本で一挙
5点をあげ、試合の主導権を鷲づかみに。
続きを読む
posted by よろず主人 at 23:26| Comment(18) | TrackBack(51) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松井大活躍!

 4月3日(日本時間では4日)、米メジャーリーグが開幕
した。開幕カードはニューヨークヤンキースvs.ボストン
レッドソックス。ヤンキースの松井選手は5番レフトで先発
出場、本塁打一本を含む5打数3安打と大活躍、チームも昨年
のワールドシリーズ覇者、レッドソックスに9対2と快勝した。
続きを読む
posted by よろず主人 at 01:45| Comment(16) | TrackBack(15) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月03日

飛燕撃墜!君は猛虎逆転劇場を見たか!?

 今日の阪神vs.ヤクルトは阪神・能見、ヤクルト・高井の
両先発で始まった。試合巧者のヤクルトに対し、新人能見が
どんなピッチングを見せるのか、興味は尽きない。
 一回表、やはり公式戦の初マウンドということで緊張した
のか、ツーアウトから二つのフォアボールでピンチを招くが、
ここはベテラン古田を三振にとって事なきをえた。
 昨日の快勝のイメージが残っていたのか、今日の阪神打線
は初回から赤星が出塁、盗塁して藤本が進塁打、シーツがきっ
ちり犠牲フライで1点を先制、無駄のない美しい攻撃である。
加えて、能見は2回表のヤクルトの攻撃を三者凡退に退け、
今日は締まった展開になるのかと思わせた、のだが…。
続きを読む
posted by よろず主人 at 22:15| Comment(28) | TrackBack(54) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月02日

初日がでました

試合そのものは見られなかったが、阪神対ヤクルト第2戦は
阪神が勝ったようだ。
今はケータイから更新しているので、不便でしょうがない。
明日、帰ってから追記する予定なのでよろしく。続きを読む
posted by よろず主人 at 18:34| Comment(3) | TrackBack(26) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

四国アイランドリーグ放送情報

 「四国アイランドリーグ情報局」さんで、開幕戦スケ
ジュール、放映スケジュールの情報
が公開されていました。
 4月29日開幕ということで、楽しみにされている方も多いのでは。
僕としては、ネット中継の詳細が気になっていますが、こちらの
情報はまだのようです。。。

posted by よろず主人 at 11:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この道はいつか来た道…

 今日は残業、阪神vs.ヤクルト戦のテレビ中継を最初から
見られないのが残念だったが、どうなっているか楽しみに
しながら帰ってきた。
 で、テレビをつけてみると1対1の同点。タイガースの1点は
アニキこと金本選手のホームランによるものらしい。で、
横目でチラチラとテレビを見ながら着替えたりして、ビール
片手に落ちついたところで、ちゃんと画面を見るとランナーが
二人出ている。井川が口を開けている。
 −アカン!直感した。
 やれストレートのキレがどうだとか、変化球の曲がりがどう
とかいう以前に、アカン時の顔というものがある。今日の井川は
(少なくとも、僕が落ち着いて見られる体勢になったときには)
アカン時の顔やった。
続きを読む
posted by よろず主人 at 02:32| Comment(23) | TrackBack(37) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。